先日から2回に渡り記事を書いております「GoogleTV」ですが、
ついにソニーから正式にニュースリリースが発表されました♪

【過去関連記事】
Googleテレビはテレビのプラットフォームを変えるか?(10/1投稿)
【速報】GoogleTVの特設サイトが開設されました!(10/5投稿)



google_tv_sony
sony_google_tv03
リモコンはQWERTYキーボードを内蔵。
Twitterなどの文字入力が必要となるウェブサービスの利用にあたっては、
なかなか便利なのではないでしょうか。

[引用]
新たなホームエンタテインメントを提供する
世界初、“Google TV”プラットフォーム採用、Sony Internet TVを米国で発売
~1台でテレビ視聴、様々なアプリケーション・インターネットがシームレスに楽しめる~
-Sony Newsrelease-


価格はこんな感じ。

“Sony Internet TV”(テレビ一体型)のラインアップ:
『NSX-24GT1』(24V型) : $599.99
『NSX-32GT1』(32V型) : $799.99
『NSX-40GT1』(40V型) : $999.99
『NSX-46GT1』(46V型) :$1,399.99

“Sony Internet TV Blu-ray Disc Player”(ブルーレイディスクプレーヤー内蔵型):
お手持ちのテレビにつなげて、Sony Internet TVの機能をお楽しみ頂けます。

『NSZ-GT1』: $399.99



今は円高だからお買い得かも!?( ̄ー ̄)ニヤリッ

まだ日本での発売については何も発表されていないのでまだ先ですかね。

個人的には今後のテレビは3Dよりこっち寄りになりそうな予感(・∀・)
日本で発売されれば、アクトビラがピンチに・・・。

だけど、その前に日本はインフラの整備がまだまだなのでそっちが先でしょうか。

総務省が検討している「光の道構想」については、こちらを参考に読んでみてください。
まだまだ先は長いか・・・(;´Д`)

【関連記事】(外部リンク)
「光の道」構想に関する意見募集 -総務省-
孫正義「税金ゼロでできる『光の道』」構想の真贋を問う -現代ビジネス-

「強制的な移行は困難」、NTTが「光の道」構想への見解を総務省に提出 -internet.watch-



(by kanchan)

※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。