映画やゲームで次々と採用されていく「3D」技術。

そんな中日商エレクトロニクス子会社のエヌジーシーから
裸眼3D(立体)ディスプレー「BDL5231v-3D2R」が発表されました。

news_dimenco[1]

画像提供先http://www.ngc.co.jp/news/#n20110523


動きがあるだけでもインパクトがあるデジタルサイネージなのに、さらに
それが立体となったらイメージ訴求力は測り知れませんΣ(=゚ω゚=;)

今後注目されること間違いなしのツールなのではないでしょうか?


(takeda)

※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。