世の中、せっかちな人が多いですが
私もどちらかと言えばせっかち。

ただ単にカルシウムが足りないだけかもしれないが、、、

できれば部屋の掃除や風呂でカラダを洗ったり、
歯磨きも適当にササッと済ませたい。

しかし、いくら適当といってもやはり「歯」は大事にしたい。
いや、しなくてはいけない!
老後になって総入れ歯など絶対にメシの美味さが半減すると思う。

そんなせっかちな私に調度いいモノが。

3D印刷で作られた歯ブラシ「Blizzident」

blizzident

6秒で完璧な歯磨きができる

せっかちでなくても、ズボラな人にはピッタリ。

一見すると白いタワシに見えるが、使い方は極めて単純。
10~15回噛みしめる動作を6秒間繰り返すだけで隅々までブラッシング。


6秒間で歯磨きが終わるらしいが、
動画を見てると、なんか気持ちよさそう。

30分くらい噛み続けてもいいかも。

マッサージに近いかもしれない。


Blizzidentの入手法は、歯医者に行って歯型か歯のスキャンをとってもらい、
そのデータをBlizzidentのサーバーにアップロードするだけ。

その後は、ステレオ・リソグラフィーと呼ばれる技術を使って、
高精度装置で歯ブラシが3D印刷される。

昔から「カラダの健康は歯から」と言ったような気がするが、
健康は金では買えない。


ちょっと値は張るが、歯ブラシをオーダーメイドしたと思って注文してみようと思う。



ネタ元:噛みしめる動作を6秒間繰り返すだけで歯が磨けるという3Dプリントで制作される夢のような歯ブラシ。

yae


※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。