(2014年4月7日 日経MJより)

高性能なデジタルカメラの登場で、
プロじゃなくてもプロ並みの写真が撮れる時代

そんな中、プロならではの特徴がある
写真館に注目が集まっている

そのひとつが“奇跡の一枚”を撮影するという
メーキャップ&フォトスタジオ『オプシス』だ

「セレブリティ」や「ワイルド&セクシー
「オードリー・ヘップバーン風」「宝塚スター風」など
様々な変身願望を叶えるプランがある

ELLY99_garasugoshinoyasasiisekai500

メークも、シミや毛穴、
気になるしわなどもしっかり隠すため、
撮影後の修正はなし

撮影中はカメラマンが細かく姿勢などを指示してくれる

そうして撮影した複数の画像から
お気に入りを選びプリントとなる

料金は
女性のメーク、撮影料金は12,960円。
これにプリント料金が10,000円加わる

来場客の9割は女性
30~50歳代が多いという
「自分が主役になる写真は結婚式以来」と大変好評だ



こちらのホームページをのぞいてみると、
季節柄、母の日プランとして
母と娘の絆を深める「素敵な母娘フォト キャンペーン」を実施していた

素敵な体験と共に
思い出と写真が残る素敵な企画

写真館は

だれでも撮れるかっこいい綺麗な写真ではなく

夫婦や家族、親友といった
身近な人との大切な記念や思い出を
撮影してくれる

おぼろげな記憶とは違い、
鮮明に時を刻む記念写真

変身願望をかなえるその奇跡の一枚は

主役になる気持ち良い体験
チャレンジした思い出
見事な変身をかなえてくれた感謝
開花した自分自身の満足

様々なものを叶えてくれる

写真に何万円も、何時間もかけるなんて
という意見は、
撮影後の喜びの様を見れば消え去るのだ

これは、自己満足で良いのである

その歓びや満足に人は価値を感じ
お支払いをする

ペットの写真も子供の写真も、
自分の変身写真も、
ブライダルの写真も

親愛なる人と幸せを共有することに価値がある

写真市場も競合が増える中、
プロならではの技術とサービスが光り、
見事な差異化がなされている写真館の紹介でした


blog_icon_sawa

※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。