(2014年4月7日 日経MJより)

野外バーベキュー

それは自然の中で食事を楽しむのが
最大の魅力

a0001_013958_m

しかし、その為には
面倒な準備や後片付けがついてくる

それさえなければ
人はもっとバーベキューを楽しむのでは

その面倒なことすべてを請け負った施設が
新潟県新発田市の
いじみのバーベキュー王国

食材や容器はもちろん、

従業員がバーベキューの着火や
面倒な後片付けまでやってくれる

至れり尽くせりな
手ぶらバーベキューは

地元でまたたく間に評判の施設に

オープン初年度は年間400人のお客様が集まり、
2年目にはなんと7倍の売り上げを達成した

想定外は法人利用の多さ

社内イベントを考えても、
バーベキューは面倒なことが多い
それがネックだったのではないかと冷静に分析した

消費者の要望には矛盾がつきもの

バーベキューに関しても
“非日常の刺激的な体験がしたい”という気持ちと、

“面倒なことはしたくない”という
わがままな矛盾から生まれたビジネス

この矛盾を解決するサービスが、
新しい商売につながるのではないだろうか



こうなれば良いのにな

これがあるからできないな

人の願望の先には必ずと言ってよいほど
障害があり叶い難い

何かを始めたいと思う時、
ネックとなるものがあると面倒になる、諦める

そこでひと踏ん張り
叶えるためにはどうしたらよいか

何が備われば可能になるのかを
きちんと整理してみることで、
生まれるビジネスチャンスが
きっと山ほどある

また、ちょっとした閃きにとどめず、
カタチにすることがカギとなる

ビジネスチャンスを逃さない様、
自分が感じる
“こうなればいいのに”を大切にしようと思いました

blog_icon_sawa

※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。