みなさんはInstagramっていう写真SNSをご存知ですか?

no title


2012年、Facebookに約10億ドルで買収されたInstagram(インスタグラム)
月間アクティブユーザー数が2億万人を突破と発表があり、めざましい成長を遂げています。

今までにInstagram上でシェアされた写真の数は160億枚
これは平均1日につき5,500万枚という計算になる。
これほどの人気を誇るソーシャルネットワークを企業のマーケティングやブランディングに活用しない手はないですよね。



今回の事例は、カナダのマツダ。
Insutagramアカウントはこちら。 http://instagram.com/mazdacanada

開いてみると、9マスのデフォルト画面にロードスター(マツダ車)のイメージが並ぶ。
mazda_2
下へスクロールすると、歴代ロードスターのマス目が表示されています。
ひとつづず、いろいろな動画が再生される仕組み
mazda_1


個別動画はいろいろあるので、ぜひ観てください。
下に3つだけ貼っておきます。








ん?現在見てみると、次のロードスターの新車のマスが3つ増えている・・・!?
先日発表のあった新車の情報が徐々に出てきているようですね。
insta1

Instagramという写真SNSの「9コマ」というデフォルトのマスを活用して新車のブランディングに繋げる仕組みは、とてもスマートですよね。PCで見るとバラバラになっちゃいますが、Instagramは基本スマホアプリで見るものですし。
当然、ツイッターやフェイスブックとも連携できるので、両方へ同時も投稿可能です。

ツイッターやフェイスブックよりも、画像や動画で直感的に伝えられる部分は
写真SNSの強み
なのではないでしょうか。


見ていて楽しくなりますね♪



参考サイト

Instagram/mazda canada
TREND HUNTER




ツイッター、フェイスブック、Instagram、VineなどのSNSの活用は
まだまだ進化途中にあると思いますので、日本でもどんどん普及すればいいなぁ。
ご相談はぜひ弊社まで(`・ω・´)キリッ
blog_icon_kanchan

※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。