ipad

今週のキュレーション(11/2)

今週のキュレーションは、スマホ・タブレット端末などモバイル市場の情報をまとめてみました。
年末商戦に向けて、情報をチェック!


@bickey_tweet


いよいよ年末商戦に向けて出揃った感のあるスマートフォン。機能一覧を比較。購入のご参考に♪


こちらは新製品のタブレット端末のスペック比較。私はNexus7を買っちゃいましたが、iPad miniを買いたい人も要チェック。NFCの有無等もチェックしましょう。


モバイル通信市場ではLTEが勢いを増していますが、WiMAXも次世代規格が発表されました!日本でWiMAX回線を提供しているUQコミュニケーションズは、最大165Mbpsと高速な次世代のWiMAX規格である「WiMAX 2+」(ワイマックス ツープラス)の採用を検討すると発表しました!期待(≧∇≦)


いよいよ本格化した電子書籍ですが、オンラインで購入した電子書籍自体は自分のモノにはならないんです。コレ、意外と盲点で気づいていない人が多いですがライセンス商品なんですね。


これは必読。モバイルを中心にwebメディアが変わる。特にここ数年で加速度的に進化していると感じます。ビックスもスマホサイトやスマホアプリをどんどん制作していきますっ(`・ω・´)キリッ




昨日で11月に突入。2012年もあと2ヶ月ですね。
webやソーシャルメディア、モバイル市場は急速に変化しています。
その情報や技術に乗り遅れないようにしないと!

ビックスは11月が決算月なので、気合入れて頑張ります!(`・ω・´)キリッ
blog_icon_kanchan

※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。

今週のキュレーション(10/5)

今週のキュレーションは、ちょっと多い6つの記事をご紹介。
ソフトバンクのイー・アクセス買収は、業界内ではかなり衝撃的なニュースとなりました。
プラチナバンドなどの周波数帯の割り当てについて、調べてみると面白いですよw


@bickey_tweet


先日のファイル共有サービスに続き、Facebookに新しい機能が登場!リアルにプレゼントが送れることで、さらなるコミュニケーションの深化が図れそう。


おっ!噂のiPad miniが量産体制に!?先日Googleから発売されたNEXUS7やAmazonのKindleFireなど7インチのタブレット端末は競争が激化中ですので、注目はスペックと価格ですね!


iPadが売れていないということではなく、Android端末やAmazonのタブレット端末が増えたので、シェアが下がったということですね。これをiPadの売れ行きが・・・と見てはいけません。


以前のブログ記事「フェイスブック上の自分は偽りの自分?」でも取り上げた、ソーシャルメディアを活用した就活。アンケートを取ると、やっぱり実名のFacebookが一番だそうです。
そりゃそうですよね。匿名のTwitterなんか、逆に見られたくないし(笑)


iPhone5の販売で盛り上がっておりますが、またです。。。サムスンはiPhone5の部品供給量が減ったので、怒ってるのかな?無謀だと思いますが・・・。


これは大きなニュースです!先日プラチナバンドを手に入れたソフトバンクが、すでにプラチナバンドを持っているイー・アクセスを買収!これでiPhone5で開放せざるを得なかったデザリングの回線負荷を軽減させるようですね。一部の有識者からは、プラチナバンドを2系統持つことは公正ではないとの意見も出ているようですが、果たして。




秋の夜長、本を読むのは良いですよね。
今年あたりはタブレット端末で電子書籍を読む人も増えているのではないでしょうか?
便利ですけど、紙の良さも忘れてはいけないですし、目に負荷のかかるブルーライトに気をつけましょう。
blog_icon_kanchan

※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。

直観的な子供を育てるにはー?

最近youtubeで話題になってる動画なのですがー



英語を訳すと「デジタルネイティブにとって雑誌が今や役に立たず、理解できないものだということを示している」と書かれているようなのですが、みなさんはこの動画をどのようにとらえたでしょうか?

「デジタル以外のものが理解できないなんて心配だ」なんて
マイナスイメージを抱かれる方も多いのでは?

私も初めて見た時は、同じように感じました。

ですが、以前「1+1=2」はわかるが、「リンゴ1個にもう1個加えると2個になる」が
理解できない子供が増えているといるというニュースを見たのを思い出し、
『直観的に物を捉えているという面では、やはり将来性があるのでは?」
とか、今では感じています。

先に出した例は「公式」を丸暗記してしまったがために、少しでも型から
外れた時に応用が出来ないという、日本人にありがちなパターンですね。

現に「キーボード」に慣れてしまったがためにiPadを使いこなせない人が
多いのも事実です。

「積み木」や「ぬいぐるみ」のような「決まった物」で遊ばせるよりは
こういったテレビゲームとは違ったクリエイティブな物で遊ばせたほうが
独創的な子供に育つのではないでしょうか?

なにわともあれ、今後この子供がどんな大人に成長するのか楽しみですね。


blog_icon_takeda

※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。

iPadの活用で、重たいかばんから解放される

毎月のように新製品が発表、発売されるスマートフォンやタブレット。
ビジネスへの活用もどんどん加速し、成功事例も出てきました。

ロイヤルパーク汐留タワー
営業支援にiPadを活用、重たいかばんから解放される


ロイヤルパーク汐留タワー(東京・港区)は2010年末にホテルロビーのインフォメーションデスクに1台、2011年4月からは営業スタッフに10台の iPadを導入した。「タブレット端末の中でシェアが大きく、軽くて機動性が高い。さらにデザイン性が高くホテルとの親和性が良い」(経営企画室マーケ ティングコミュニケーションズ加藤茂樹マネージャー)ことが機器選定の決め手となった。
-ITProより引用-

今までは膨大な紙の資料を持ち運び、資料込みのカバンの重さは10k~15kgにもなっていたそう。
これでは仕事というよりトレーニングのようですよね。

iPadにパンフレットの電子データを入れて活用すると、顧客が欲しい電子データを
iPadからメールで送信できるので迅速に資料を配布できるメリットが大きいそうです。

ph1
ロビーでiPadを使って管内の案内をしている

ph2
パンフレットをiPadに入れて営業担当者の支援ツールとして活用
 -写真はITProより引用-



iOS5が発売間近のアップル社のiPadと、買収でAndroid端末も強化しているグーグル社の
競争も見逃せませんが、弊社としても、ハードをどうやって「活用できるか」の活用案をどんどん
提案していきたいと思います(`・ω・´)キリッ

blog_icon_kanchan

※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。

続々登場!企業のiPad活用術

先日「めざましテレビ」でスマートフォンの特集をしていたのですが
今、様々な業種の企業で今Padを導入しているようですね。











回転ずしのタッチパネルは、従来の機器を導入するよりも経費を削減できるとか。

ここでは掲載されていませんが、番組では「紙芝居」なんかも紹介されていました。

身の回りのものがペーパーレスになっていく昨今、いかに「紙」と「デジタル」を共存させるかが、広告業界で早急に求められているのではないでしょうか?

(takeda)





※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。

自動車教習所で国内初のiPad導入

コース上に設置したカメラで運転を撮影。

教習生は、リアルタイムに自分の運転を確認できる(2010.9.10日経MJより)


教習所でiPad導入は国内初だそう。

 

卒業後は、なかなか自分の運転を客観的に見ることも無いから、

とても良い体験になるかも。

どこがダメなのかすぐわかるし、教習も効率的だと思いました

 

茅野自動車学校では他にも、

日報などの業務書類や会議での情報共有などにもiPadを活用し、

ペーパーレス化作業負担軽減のために役立てているそうです

(sawa)

100903教習所iPad



※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。

iPhone・iPadシミュレーター「iBBDemo2.0」

自社のwebサイトが、iPhoneやiPadでどのように表示されて
いるかご存じですか?

今はやりの「iPhone」などのスマートフォンや「iPad」などでは
動きのあるFLASHアニメーションが表示できないんです。


webデザイナーでしたら全てのユーザーに快適に閲覧できる
サイトを心がけなければいけませんね。

WindowsのPCブラウザでもiPhoneやiPadの画面が
確認できるシミュレーターが登場しました。


iBBDemo2.0

アイパッド

Ctrl+2でiPhoneに変換。Yahooではデザインが変わります。

アイフォン

これからのモバイル市場で、ますます主流になりつつあるスマートフォン。

的確な情報を閲覧者に伝えるためにも
今までのようなFLASHで動きのあるサイトだけではなく、
タッチパネルやFLASH非対応などの「ハード市場の変化」も考慮に入れた
webサイト制作が必要とされてきますね。

スマートフォン対策でお悩みなら、ぜひご相談ください。

(takeda)



※弊社商品およびサービス以外の記事内容およびリンク元の内容については、弊社では対応いたしかねますのでご了承ください。
最新記事(50件)
月別アーカイブ
ユニークユーザー(UU)

    ページビュー(PV)